抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

半妖の夜叉姫 第1話見ました! 感想

みなさん、こんばんわ!

抹茶のりです!

 

さて、いつも読書感想ばかりですが

今回はアニメについて少し語らせていただきます。

というよりも、感想をただ伝えたいだけです(;^ω^)

 

本日より放送スタートしました

「半妖の夜叉姫」についてです。

 

みなさんもご存じのとおり

高橋留美子先生の作品「犬夜叉」の続編にあたり

原作なしのアニメオリジナルストーリーです。

 

犬夜叉」は原作漫画とアニメを途中まで

見ていましたが、大まかな流れは把握しています。

今回の放送を機に、漫画を全巻読み直そうか

と迷ったのですが、まずは今日のアニメを

見てから考えよう、と一旦ステイしました。

 

ですが…

 

面白かったです!

 

ネット情報やTVの告知でちらっとは

見ていましたが、予想を超えていました。

これは漫画読み直しとけば良かったなぁ、と

すこし後悔しました。

 

 

f:id:maccyanori:20201003234321p:plain

あの「お座り」も健在で良かったです…

 

1 前作と違和感無し、むしろ良いとこ取りで進化してる

本日の第1話はいきなり数十年後を舞台にしての

新キャラオンパレードの展開ではありませんでした。

(番組冒頭と最後には出ましたが)

 

犬夜叉やかごめ達の後日談を中心に

前作から約半年後を舞台に展開されて

 

「そういえば、こんな感じだったよな~。」

「当時見ていた時と全然変わってない!(良い意味で)」

「うわぁ~、あの声のまんまやぁ~!」

 

…と、こんな感じで感激して見ていました。

見ていた方もきっとこんな思いで見ていたのでは?

 

 

2 アニメオリジナルで今後の展開が分からない

最近では原作有りのアニメだと、原作やネット情報で

ネタバレをしてしまうのですが、

今回はアニメオリジナルなので、今後の展開が

ネタバレすることなく、楽しめられます。

これからどんなストーリーになるのか、見逃せません!

 

3 細かいファンサービスが良かった

少々細かい話になるのですが

提供クレジットの際に主人公のとわ、せつなが

紹介するのですが、その際にただ読み上げるだけでなく

会話口調になっている点が良かったです。

 

さらに番組最初と最後のクレジットでは

会話内容が違っていたので

ファンサービスが良いなあ~、と感激しました。

 

最近のアニメって、紹介されずに本編中に

字幕で出ているパターンが多いですが

今回の様にちょっとしたサービスがあると

最初から最後まで目が離せないですね!

 (実際にどんな内容なのかは見てのお楽しみに)

 

 最後となりましたが、秋の新作アニメが

これからたくさん始まります。

「半妖の夜叉姫」は前作の評判も良く

期待度が高かった半面、もしかして期待外れでは、と

少し不安を感じていました。

 

ですが、いざ見始めるとそんな不安も消え

次週が待ち遠しく、一週間の楽しみが一つ増えて

嬉しい限りです!

 

しかし、裏番組では「メジャー2nd」が放送され

それを毎週録画しているので、どうしても

リアルタイムで見なければなりません!

(嬉しいような、悲しいようなブッキングです…)

 

最近は見逃し配信がありますが

やっぱり!リアルタイムで視聴して

その流れで名探偵コナンを見るのが

土曜夕方の醍醐味だと思いますので

これから毎週頑張って見続けていきます!

 

 長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり