抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

NEW ELITE 簡単な感想・まとめ その⑤

みなさん、こんにちは!

抹茶のりです!

 

台風が近づき、雨も日に日にきつくなってきました。

そんな外出ができない時は自宅で

身体を休めてみてはいかがでしょうか?

 

今回もピョートル・フェリクス・グジバチ氏の

「NEW ELITE

 グーグル流・新しい価値を生み出し 世界を変える人たち」

 (大和書房 2018年3月1日刊行)  を紹介していきます。

 

f:id:maccyanori:20201006114246p:plain

 

今回の第5章のテーマは「体調管理」です。

日々忙しく、精神的にも疲れやすい日常で

どのように心身共に管理できるのかが解説されています。

 

世界で活躍されているエリートは

特別なことはしていません

 

だれでも簡単にできること

つい忘れがちになることをやっているだけです。

興味をもたれた方は是非、参考にしてみてください。

 

 

第5章 スプリントのリズムで体調を管理する

 楽しく、スプリントな気持ちで

 まず、何をするにしても楽しんでやること。

苦痛を感じ、嫌々な思いでやったとしても

ストレスがたまり、良い結果としてカタチになりません。

 

海外では仕事とプライベートを区別せずに

むしろ遊びを取り入れて、仕事を楽しんでいます。

 

そしてピョートル氏は

 仕事と遊び、どちらに取り組んでいるのか

 わからなくなるような状況が当たり前になる

 と述べられています。

 

こうした遊びというカタチで自己表現できる人は

ラソン長距離走)ではなく

スプリント(短距離走、全力疾走)の発想を持っています。

 

ラソンのように長々と取り組むのではなく

短期集中して結果を出し、そして休む、という

スプリントのようにメリハリをつけること。

 

このような仕事のリズムを作れると

仕事から離れ、考える時間が生まれます。

 

仕事を客観視したり、自分自身を俯瞰する

メタ認知ができるようになり

創造的な活動を促す効果も生まれます。

 

4つのエネルギー管理

ピョートル氏はグーグル社で行われていた

人間の4つのエネルギー管理について解説されています。

 

  1. 体のエネルギー
  2. 感情のエネルギー
  3. 集中のエネルギー
  4. スピリチュアルエネルギー

 

1:睡眠や食事、飲酒といった基本的な体調管理で

  自然のサイクルに従うように、適度に行うこと。

 

2:自分の感情に気付いて、その感情が必要かを考える。

  (例:怒りの感情を冷静に判断する)

  プラスの感情は周りへの感謝として表現する。

 

3:自身のエネルギーの状況によって仕事を配分し

  上手くフロー状態を引き出す。(時には休むこと)

 

4:自分が何のために生きているのかを自覚し

  自分の夢や希望に思い馳せる時間をつくる。

 

この4つを整えることで、心身ともにリセットされ

創造的で革新的な活動が可能となります。

 

特に、4のスピリチュアルなエネルギーは

現代の慌ただしい世界では見失いがちになりますので

一旦心を落ち着かせて、自分と向き合う必要があります。

 

まとめ

置かれている状況によっては

周囲に流され、自分の時間を作るのが難しいですが

この章で紹介された内容のどれもが

誰でも実践しやすい内容となっています。

 

僅かな時間でも、少しずつ実践することで

 明日への活力となり

  思い描いていた明るい未来

に近づくことができるでしょう。

 

こんな状況ではありますが

ぼく自身もこの章で紹介されたことを見習い

自己実現を叶えられるよう、実践していきます。

みなさんもどうか頑張って実践してみてください!

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり