抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

NEW ELITE 簡単な感想・まとめ その④

みなさん、こんにちは!

抹茶のりです!

 

 本日も雨が降り、気温もだんだん寒くなりましたね。

おかげで鼻が過敏になって、鼻水が大変です(*_*)

 

「チームワーク」「コミュニケーション」

学校や仕事、日常生活で大切と言われますが

本当のところ、何をどうすれば良いのか…

と思ったことはありませんか?

 

今回もピョートル・フェリクス・グジバチ氏の

「NEW ELITE

 グーグル流・新しい価値を生み出し 世界を変える人たち」

 (大和書房 2018年3月1日刊行)  を紹介していきます。

 

f:id:maccyanori:20201006114246p:plain

 

 今回紹介する第4章のなかには

ピョートル氏がグーグル社時代に経験した

チームワークとコミュニケーションについて

日本の問題点・改善点と比較して

私たちがこれからどうすべきかが紹介されています。

 

 

第4章 会議・チーム作りはアウトプットから逆算する

世界におけるコミュニケーションとは?

 日本と世界のコミュニケーションを比較して、

日本のやり方はガチガチに固くて古いです。

 

 上手な会話、空気を読む、意見を主張、といった

一般的なコミュニケーション能力は

世界と比較して、遅れをとっています。

 

本当に必要なのは、ただ良好な関係を作るのではなく

 

相手が行動して初めてコミュニケーションが成立する

 

つまり

 

人が動いたかどうか、という結果で評価される

 

ということなのです。

 

 いくらコミュニケーションが良好で

途中経過が順調に進んでいても

結果が伴っていなければ、意味はありません。

 

人が動いてくれるためには

何をどう伝えたら良いのかを考えたうえで

コミュニケーションを取ることが求められます。

 

これから必要となるリーダーシップとは?

 組織やチームをまとめるリーダーは

人望に厚くて能力や才能がずば抜けている

いわゆる、スーパーマンのような人物が

求められているわけではありません。

 

不器用な人、引っ込み思案な人、我が強い人、等々

社会に出ればいろいろな性格や価値観を持った人がいます。

 

ピョートル氏がグーグル社で勤務していた頃は

一見、リーダーにふさわしくなさそうな人でも

リーダーに抜擢され、メンバーを上手にまとめ

プロジェクトを遂行した、と言われています。

 

本当に求められるのは

チームのために場を作ることが出来て

各人のポテンシャルを引き出し、結果を生み出す。

 

つまり

 

建設的な人間関係が築けること

 

 そして、メンバーの価値観を知るために

「質の高い質問」ができる人や

気持ちを察して「気配り」「親切」ができる人が

リーダーとして求められます。

 

価値観や思考が多様化し、今まで存在していた

リーダー像は失われつつあります。

建設的な人間関係を築けて、思いやりの心を持ち

メンバーを導いてくれるリーダーが

これからの世界では必要となっていきます。

 

スキルアップや昇進も必要ですが

これから必要となるのは、このような人間としての

魅力なのではないでしょうか。

 

良いチームとは?

良いチーム、そしてそのリーダーに

求められることとして、

 何を大切にしているか、何を目指しているのか、と

各々の「価値観」を尊重してもらえるかどうかです。

 

 思考の多様性や心理的安全性」とよばれる

 チームへの帰属意識が感じられるかどうか?

 

 新しいことを吸収・学習し、活かして

 成果を出す「学習機敏性」が感じられるか?

 

「自分にはできる」と実感できる「自己効力感」

「信頼感」を感じられるか?

 

…というように、簡単に言えば

楽しく、やりがいを持って仕事が出来るかどうか

 

仕事ではそんな甘い考えは通用しない、と

思われますが、仕事をするうえでの原動力や

目標・夢はそういった誰もが願っていることを

改めて意識することではないでしょうか?

 

苦境に立たされることはあるでしょうか

そうした思いを自分やメンバーが分かち合うことで

どんな困難でも乗り越えていけるはずです。

 

まとめ

時代が変化し、個人の能力が重視されつつありますが

それでもチームとして行動し、成果を出すことで

社会は成り立っています。

 

その時に自分の姿や思いを偽るのではなく

自分の良さを活かしつつ、相手を思いやり

全体の調和を取ることが必要となります。

 

そのためには

グーグル社の理念「邪悪になるな」にならって

 

清く・正しく・美しい精神 を持って

 

自分自身やまわりの人に優しくなることが

これからの世界で求められるのでは、と思います。

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり