抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

NEW ELITE 簡単な感想・まとめ その②

みなさん、こんばんわ!

抹茶のりです!

 

ところで、みなさんはなにか

勉強や習い事といった「学ぶ」ことをしてますか?

 

ぼく自身、思いもよらないかたちで

自由な時間が増え、読書をするようになり

以前よりは知識や文章読解力は良くなった気がします(;^_^A

 

前回に引き続き

ピョートル・フェリクス・グジバチ氏の

「NEW ELITE

 グーグル流・新しい価値を生み出し 世界を変える人たち」

 (大和書房 2018年3月1日刊行)

 を紹介していきます。

 

f:id:maccyanori:20201006114246p:plain

 

今回の第2章では「学び」がテーマとなっています。

冒頭でぼく自身の学びについて書きましたが

この章を読むと、「学び」の重要性が

良く分かります。

 

 第2章 つねに学び、自分をアップデートする

学び続けること

 ピョートル氏によると

日本人は好奇心を持って、積極的に

学ぶという意識が低い傾向にある、とのことです。

 

これからの人生で成功する、しない人の差は

学びに対して、お金や時間(機会)を

どれだけ投資するかによって

大きく変わります。

 

本を読む、美術鑑賞、人と会食する、等

自分にとって有益な学びとなるものには

投資を惜しまないこと…つまり

 

その道のプロに学んで、実践していくこと

 

これが最も効率的な勉強法と仰っています。

そして、そのプロと直接会って

 

人生や成功体験、失敗談などを質問すること

 

で自分自身の成功確率がアップします。

 

 学ぶタイミングにおいても

隙間時間や仕事終わりに費やすよりも

仕事に「学ぶ要素」を組み込むことを推奨されています。

 

同じ時間で生み出す価値が多い、

いわゆる「一石二鳥」の効果がある

 

インパクト と 学びの多さ

 

の2つを仕事に絡ませることによって

学びの効果を高めることが出来ます。

 

 学ぶためには受け身姿勢から抜け出して

自ら積極的に学んでいき、学びに投資したり

プロと対面したり、仕事で学びを得る工夫をしたり、と

自分自身で考え、行動して

効率良く学ばなければなりません。

 

情報収集して学ぶ

「学ぶ」と奮起したら、自ら積極的に

動かなければなりませんが

プロに会って、一方的に質問するだけでは

相手にとってはあまりプラスにはなりません。

 

貴重な時間を割いてまで会ってもらうので

こちらは相手のプラス(学び)になるように

頭を使う必要があります。

 

 会う前に何を話したいかを聞き出して

 どのような返答があるのかを先読みをする。

 

 相手に同調したり、肯定するだけでなく

 後々成功に辿り着くために

 敢えて難しい選択肢や決断を示す 等々…

 

 互いに有意義な「学び」になることを考えて

行動しなければなりません。

 

 学ぶために情報収集する際には

直接人に会うだけでなく、ネットから情報を得て

情報に詳しい人に質問して

 

「自分化」することが大切です。

 

 自分の尊敬する人、いわゆる「メンター」や

その反対に、ネットでの愚痴や悪口などにも

多方向に「学ぶアンテナ」を向けておくことも

必要となります。

 

人気のある、役に立つヒット商品は 

こうしたマイナスの情報からヒントを得て

新しいビジネスへ発展しています。

 

 先入観や狭い視野に捉われずに

何事においてもチャンスという気持ちを持って

学んでいくほうが良い、ということです。

 

まとめ

 有名大学出身→有名企業勤務という経歴が安泰

というのはもう過去の話となってしまいました。

 

むしろ

 

仕事のパフォーマンスには殆ど関係しない

 

と解説されています。

 

 反対に…

失敗や経済的苦境、病気経験といった

 

挫折体験のほうが最もパフォーマンスに関係がある

 

と言われています。

 

 裕福な家庭で育ってこなかった…

 突然の不幸に見舞われた…

 順風満帆な人生ではなかった…

 

それらの経験に負い目に感じて引き下がらずに

バネのように反発する原動力に変えて

好奇心を持って積極的に学ぶことで

これからの世界で成功するのではないでしょうか。

 

 ぼく自身もこれまでの人生は順風満帆ではなく

現在も苦境に立たされています。

 

気が滅入ったりする時や

周りを妬んだり、恨んだりする時もあります。

 

 ですが、このまま腐っていても

人生良い方向には進まないのは分かっているので

趣味や今までやったことのないことを

日々「学ぶ」ことで、それなりに充実しています。

 

今はまだ目に見える形で成果として表れていません。

 

けれど、成果が出る、出ないにかかわらず

「学ぶ」努力を続けていき、新しい世界の

成功者となれるように努力していきます。

 

 もし、この記事を読んで自分も同じような境遇で

共感していただけるのであれば、

どうか一緒にがんばっていきましょう!

 

 長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり