抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

嵐電に乗る!京都紅葉ぶらり巡り 2020年嵐山① 

みなさん、こんにちは!

抹茶のりです!

 

穏やかで心地よい天気となり、紅葉も綺麗に咲き始めました。

 

なので…

嵐山へ紅葉巡りに行ってきました!

 

京都に長く住んでいますが、

嵐山に行く機会というのは滅多にありません。

 

県外の方々は嵐山をはじめとする

観光名所にはよく行かると思いますが

地元京都に住んでいると、よほど好きでない限り

観光名所に行くことは少ないです。

 

TVで嵐山を特集されていますが

実際にどんなところなのか、案外知りません。

 

○○寺はどこにあるのか?おススメのお店はどこか?と

質問されても答えられないことがたくさんあり、

 本当に京都人なのかと疑われるぐらいです(;^ω^)

 

幸い自由な時間があり、紅葉が見頃になったので

京都の紅葉名所を巡ろう、と思い立ちました!

 

嵐山へ向かうルートは幾つかあり

車、市バス、JR、嵐電路面電車)等々…

複数の選択肢はありますが、嵐電をおすすめします!

その理由を3点挙げましたので紹介します。

運賃が安い!

嵐電の運賃は

全線均一で大人220円、子ども110円

となっています。

JRの場合は、京都~嵐山間で大人240円、子ども120円

若干ですが嵐電の方が安いです。

京都駅を起点にする場合はJR、市内観光の場合は嵐電、と

使い分けるのことをおすすめします。

 

 渋滞に巻き込まれない!

電車のメリットはやはり渋滞に巻き込まれない

ということです。観光シーズンに入りますと

市内はタクシーや観光バス、県外の車などが増え

道路が混雑して、到着するまで時間がかかります。

 

その点、嵐電路面電車でありますが

スムーズに目的地に向かうことができます。

始発の四条大宮から終点の嵐山までは11駅経由しますが

所要時間は30分もかかりません

(運行状態によっては遅れる可能性があります)

 

乗客数によっては密になる、座れない、などの

デメリットもありますので、時間優先の場合は

電車移動をおすすめします。

 

 路面電車ならではの特別感!

嵐電の最大のメリットはやはり…

 

車窓から京都の街並みを眺められることです。

 

景色を眺めるにはちょうど良い速度であり

路面電車特有の心地よい揺れは眠気を誘い

ついついウトウトしてしまいます(~_~)

 

今回嵐電に乗車したときに、ちょっと良いことがありました。

エヴァンゲリオンのコラボ車両(初号機仕様)

乗ることができたのです!

 

f:id:maccyanori:20201117133914j:image

 

f:id:maccyanori:20201117133923j:image

 

f:id:maccyanori:20201117133943j:image

 

パーソナルカラーのパープルに蛍光グリーンとマーキング

そして細かいところへのこだわりがGOODです!

 

不定期運行なので、狙って乗車するのは難しいですが

敢えてコラボ車両を待ってみるのも楽しいかもしれません。

 

嵐山駅ではコラボショップも併設されているので

到着した際に覗いてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:maccyanori:20201117134008j:image

 

今回は嵐電を中心に紹介していきました。

平日の天気の良い日に乗りましたが

比較的乗客は少なく、ゆったりすることができました。

 

他の交通手段にもそれぞれの良さがありますので

その時の目的や気分によって使い分け、観光を楽しんでください!

 次回は嵐山のおすすめスポットを順次紹介していきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり