抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

大人もハマるプラレールの魅力とは?プラレール初心者デビューの話!

お題「#買って良かった2020

 

みなさん、こんばんは!

抹茶のりです!

 

今回の記事はお題のテーマに合わせて

ちょうどタイムリーな話題がありましたので

書かせていただきます!

 

ボクの「買ってよかった2020」

 

ズバリ、

プラレールです!

 

f:id:maccyanori:20201227233753p:plain

皆さんもご存知の通り、あの電車のおもちゃです

 

30過ぎた男子が何を言っているんだろうと

思われますが、実は結構奥が深いものです。

 

今回はプラレール初心者の話を紹介します。

 

 

プラレールを買う!>

そもそも、なぜプラレールなのか?

 

実は最近、母が甥っ子姪っ子の影響で

少し興味を持ち、年末に久しぶりに

我が家に遊びに来ることを口実に購入しました。

 

ですが…

今までプラレールで遊んだことがないので

どのように組み立てればいいのか

さっぱり分かりませんでした!

 

幼い頃からガンプラ一点張りで

プラレールを始め、乗り物系には

一切興味を持つことがありませんでした。

 

なので、いざ購入しようとすると

様々な困難が待ち受けていました。

 

  • 何の電車が良いのか?
  • どうやって線路を作ったらいいのか?
  • どんなパーツを選んでいいのか?

 

いきなり迷ってしまいました…。

 

幸運にも店頭に無料配布のカタログがあり

それを持ち帰り、自宅で少し考えました。

 

カタログを見ると、ボクのような初心者向けに

電車と線路のセット品がラインナップされているので

それを購入することに決めました。

 

この時、ただセット品を買うのも物足りないので

電車が並走したり、進路変更したりするほうが

楽しいのでは?と浮かびました。

 (一度も遊んだことの無い初心者です)

 

その時に購入したのが複線レールです。

 

さて、上手くいくのやら…。

 

 <いざ、組み立て!>

購入してから暫くして、甥っ子姪っ子が

我が家に来て、ついに開封することとなりました。

 

プレゼントを開ける瞬間と言うのは

この歳になっても、ホントに楽しいものですね!

 

ワクワクしながらイラスト通りに

レイアウトを再現しました。

f:id:maccyanori:20201227233844j:image

実際に走らせてみると線路をうまいこと

くるくる回り、見ているだけで楽しいものです!

 

ですが、問題はここから。

 

一緒に購入した複線レールを使って

線路を組み直してみました。

  

f:id:maccyanori:20201227233857j:image

何とか走らせることは出来ますが

ぐるぐる回るようなレイアウトではないので

少々イマイチな出来栄えとなってしまいました。

 

やはり初心者のうちは、ろくに調べもせずに

拡張パーツに手を出してはいけないですね…(>_<)

 

遊びながら雑誌やネットなどで

情報収集して、そこから拡張していく。

 

 何事もステップアップですね!

 

プラレールの良さ!>

なぜプラレールは何世代にも渡って人気なのか?

 

自分なりにまとめた結論がこちらです!

 

  • シンプルなデザインで、どの世代でも楽しめる!
  • 拡張パーツが多く、自由な組み合わせが可能!
  • 値段が安くて、購入しやすい!

 

大人になってから遊んでみると

プラレールの魅力を改めて理解しました。

 

子ども向けのおもちゃでありながら

電車や線路などの種類が豊富で

組み合わせが自由で、お手頃な値段…。

 

大人もハマってしまう理由が良く分かります!

 

元々凝り性な性格で

もっと拡張したいという興味が増し

プラレール沼にハマりつつあります(=_=)

 

ですが

プラレールを買ったことに関しては

全く後悔はしていません!

 

むしろ、感謝しています!

 

 プラモデルの様に作り込んで飾るのではなく

プラレールは走らせることが出来ます。

 

今まで自分だけで楽しむ趣味ばかりでしたが

プラレールに出会い、周りの人たちと

楽しめられる趣味もアリだということが

良く分かりました。

 

<おわりに!>

今年最後にプラレールという

良い出会いが出来たことに、とても感謝しています。

 

プラレールの拡張を楽しみの一つに加えて

静かな年末年始を楽しく過ごしてみます!

 

長くなりましたが、

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり