抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

今週のお題「もう一度見たいドラマ」ベスト3!

今週のお題「もう一度見たいドラマ」

 

はてなブログを書き続けること約半年、

遂に、今週のお題に挑戦します!

 

今回のお題は「もう一度見たいドラマ」

 テレビドラマのイラスト

これを見たときに即座に3個浮かびました。

順位をつけるのは少し戸惑いましたが

ボクの中でのベスト3を発表します!

 

おそらくボクと同じ30代であれば

大半の人が共感できる内容となっています、たぶん(;^ω^)

 

それでは発表します!

 

 

1位:金田一少年の事件簿

2位:家なき子

3位:銀狼怪奇ファイル

 

 

いかがでしょうか?

 

思わず「あぁ!」と

声を上げて共感したはずです!

 

 個人的な主観となりますが、簡単に紹介していきます。

 

 

 <90年代ってどうなってたの?>

かつて日本TVの土曜9時枠に放送されていた

時間帯は個人的にゴールデンタイムと呼べる存在でした。

 喜ぶお茶の間のイラスト

その当時(90年代)の裏番組では

 

TBS:世界ふしぎ発見

テレビ朝日:土曜ワイド劇場

フジテレビ:土曜ゴールデン洋画劇場

日本テレビ:1時間ドラマ枠(ココです)

 

と、今では想像できない程のラインナップです。

一見これだけの顔ぶれだと視聴率は厳しいのでは、と

思われますが、ボクを含めた若い世代の子どもは

日テレのドラマは大人気でした!

 

このドラマ枠の前後に放送されている番組が

良く考えられていました。

 

 

この頃はまだめちゃイケが始まっていませんでした。

なので、

という定番スタイルを取っていました。

おそらくボクだけではないはずです!(=゚ω゚)ノ

 

毎週土曜の晩はホントに楽しかったですね~。

 

 <1位:金田一少年の事件簿

言わずもがな、あの堂本剛氏主演の名ドラマです。

原作のハラハラドキドキする展開を見事に再現し

登場人物も少々違えど、違和感なく楽しめました。

 

そして、何より作中で流れるBGM

特に印象的で、20数年経った今でも

ミステリー特番などで使われているのを聞くと

この金田一少年を即座に思い出してしまう程です。

 

当時そのBGMを小学校で遊んでいる時に

みんなで口ずさんでいたのを今でも覚えています…。

 

<2位:家なき子

これは当時ホントに人気がありました。

今の時代なら恐らくアウトになるような内容ですが

子どもながら、そのありえない展開に釘付けでした!

 

このドラマは劇場版と続編にあたる

家なき子を放送するほどの大人気でした。

2の方は少しスタンスが変わりますが

これはこれで内容やメンツのクセが強烈でした!

 

ちなみに劇場版と2には堂本光一氏が出演しているのは

ボクらの世代なら誰もが知ってる程、有名です(;^ω^)

 

<3位:銀狼怪奇ファイル

このドラマ、ストーリーはうろ覚えながらも

個人的には結構印象に残っています。

 

というのも、堂本光一氏が主演で出ており、

宝生舞蟹江敬三、Ⅴ6の井ノ原快彦、三宅健など

層々たる面々も出演されていました(すごいな…)

 

そして、なんといっても主題歌の

ミッドナイト・シャッフル

誰もが一度は歌う程、若い世代には大人気でした!

歌詞がホントにキャッチ―で、とても感慨深いです(=_=)

 

 <おわりに>

この3作品以外にも90年代のドラマは

ホントに傑作ばかりで、選ぶのが難しかったです。

 

ですが、やはり子どもの頃に

毎週ハラハラドキドキして見ていたのは何か?

と聞かれると、この3作品が真っ先に浮かびました。

 驚く子どもたちと吹き出しのイラスト

あくまでも個人的な感想となりますが

共感していただければ、とても嬉しいですヾ(≧▽≦)ノ

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり