抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

2度目の緊急事態宣言ですが、献血へ行きました! in京都

みなさん、ごきげんよう

抹茶のりです‼︎

 

今日は昼過ぎから

今年最初の献血に行ってきました!

 献血のイラスト

事前にネット予約していたので

待ち時間の心配はありませんでしたが、

京都在住であり、2度目の緊急事態宣言

どのような状況になっているのかが

とても気になっていました。

 

昨年末に行った際には血液の不足が心配され、

「年を明けても同じ状況なのか?」

CMやニュースなどで見るたびに心配しました。

 

maccyanori.info

 

ですが、平日の昼過ぎに行ってみると

想像していたよりは献血に来られ、

受付番号で見ると50人ほど来られていました。

 

ちなみに今回は数量限定で

希望者には特製の御守りの進呈があり、

せっかくなのでいただきました!

f:id:maccyanori:20210204222205j:image

f:id:maccyanori:20210204222211j:image

 詳しい説明は写真の通り、

泉湧寺は京都の名所で、良縁成就などのご利益が有名であり、

そのような由緒あるお寺の御守りをいただけたのは

とても光栄であり、これも何かの縁かと感じられました! 

 

f:id:maccyanori:20210204222237j:image

裏側の模様も素晴らしい限りです…(=_=)

 

今回は成分献血で滞在する時間が長かったので

その間にいろいろな光景が見られました。

 

献血に来られた方々の年齢層はさまざまで

20代のイマドキの若いコから高齢のおじさん、と

ボクが帰るまでにも入れ替わるように来られ、

以前よりも割と順調な感じが伺えました。

 

特に強い印象を受けたのが、

20代のコたちがコロナ禍で血液が不足している状況でも

友達連れではなく、ひとりで来られていたことです。

 

なかには血液濃度の検査の段階で

献血できない人もいましたが、

「また今度来ます!」

笑顔で応対されていた姿は

見ているコチラも嬉しい気分となりました。

 萌え袖のイラスト

 

現在2度目の緊急事態宣言で学校や会社、

ショッピングモールなどへの献血バスの

出張活動が制限され、血液が不足しています。

 献血車のイラスト

このブログでもたびたび献血について

紹介していますが、コロナ自粛が懸念されるので

SNSなどで大々的に呼びかけるのが難しい状況です。

 

それでもこのブログを読んでいただいて、

献血が今どのようになっているのかを

ひとりでも多くの方々に知ってもらえれば幸いです。

 

次回は2週間後に献血が可能なので

献血に行きましたら、再度このブログで紹介していきます。

 

本日2回目の投稿となりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

それでは、ごきげんよう

 

  抹茶のり