抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

自由気ままにツーリング 暇人ライダーの日記:1

みなさん、こんばんは!

抹茶のりです!

 

いつも読書感想ばかり書いていますが

ずうっと、本を読んでいるわけではありません。

 

今日みたいに晴れている日であれば

唯一無二の相方であるバイクに乗ります。

 

バイクが好きな人のイラスト(男性)

 

出かける時はあまり計画を立てず、自由気ままに走ります。

ちょっと遠くに行ったり、買い物にいったり

たまには走らずに洗車に専念したりと…。

 

京都在住なので、滋賀県の琵琶湖の

湖西方面をぶらりと走っていました。

京都から下道だと1時間程度で行けます。

暑くもなく、寒くもない、ちょうどいい時期で

琵琶湖沿いを走ると、ホントに気持ちイイですね~!

 

バイクに乗り続けて、今年で14年になりますが

免許を取って、ホントに良かったと感じています。

 

  • 風を感じながら、気持ちよく走る
  • 人馬一体の様に操りながら、乗る
  • 手間は掛かるが、その分愛着が湧く
  • カスタムすればするほど、見違えるように良くなる
  • バイクという相棒がいる安心感が持てる

 

など、バイクには他の乗り物と違った魅力があります。

 

最初はバイクに乗りたい、という強い思いはありませんでした。

たまたま教習所で見かけたチラシに興味を持ち

免許を取ってから、もう14年も経ちました。

 

免許を取った当初は、

 

「う~ん、何に乗ろうか?」

「特に決まってないなぁ~」

「けど、せっかく免許取ったしなぁ~」

 

…まったくのノープランでした(=_=)

 

そこで、自宅の近くにあるバイク屋へ行き

どんなバイクがあるのか、下見に行きました。

生まれて初めてのバイク屋はものすごく緊張しました!

ちょっと服や靴を買う感覚で行くのとは全然違い、

 

「恐いおっちゃんがいるんかなぁ~」

「言いくるめられるのでは?」

 

と、すごく不安でした(''Д'')

 

ですが、こちらの事情を説明しますと

親身に相談に乗ってもらうことができ、

無事にバイクを選ぶことができました。

 

最初は200ccのバイクでしたが、

今では大型バイクの免許を取り、700ccに乗ってます。

乗り始めた頃は、ここまでのめり込むとは

夢にも思っていませんでした!

 

もはや生活の一部となっていて

生涯乗り続けていきたいと考えるぐらいです。

こんな風にバイクに目覚めるライダーの人は

きっとぼくだけではないでしょう。

 

こうしてこの記事を読んでいただいているあなたも

何かがきっかけに目覚めるかもしれません。

 

もし興味がありましたら

バイク雑誌を読んでみると、いろんな車種の紹介や

楽しいバイクライフの特集が掲載されていますので

是非、一度読んでみてください!

 

今回は趣味のバイクについて

自由気ままに書かせていただきました。

バイクの良い点・悪い点や過去に乗ったバイクなど

今回伝えきれなかったことを随時紹介していきます。

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり

 

30日間完全保証付き!ミラブル plusはこちら