抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

【パティシエを目指す人必見!】元洋菓子店経験者が語る、クリスマス25日の忙しさ!

みなさん、こんばんは!

抹茶のりです!

 

本日はクリスマス!

f:id:maccyanori:20201224224840p:plain

昨日のイブは家族や友人、職場の方々と一緒に

過ごされたのでしょうか?

 

今年はコロナの影響で、例年の様に賑やかに

過ごすことが出来ず、比較的静かなクリスマスイブと

ニュースでも報じられていました。

 

毎年の楽しみが変わるというのは

こんなに心苦しいとは思いもよりませんでした。

 

それでもクリスマスが来ると嬉しくなるのは

不思議なものですね(^o^)/

 

今回は25日のクリスマスの仕事内容を

自身の経験をもとに、簡単に紹介していきます。

 

みなさんが意外と知らないことばかりと思いますので

参考になれば幸いです。

 

 

<25日は意外と…>

前日のクリスマスイブは大賑わいでしたが

本番にあたるクリスマスは意外と穏やかです。

 

事実、クリスマスピークの前に

クリスマスケーキの注文伝票を集計していると

圧倒的にイブの方が多いです。

  

f:id:maccyanori:20201223233439p:plain

前日のイブは1日中忙しかったですが

25日にもなるとお客様の引きは早く、

夕方ごろになると普段の静けさに戻ります。

 

このことから、

大抵の家庭ではイブに盛大に賑わい

25日は残りのケーキを楽しむ、ということが

推測することができます。

 

業務の方も、お客様が引き始めると

作業場のレイアウトを普段通りに戻していき、

クリスマスで煩雑になった材料や道具などを

順次片付けて行きます。

 

作業場を埋め尽くしていた食材や飾り、

段ボールやケーキの箱などが

いつの間にか無くなっているを見ると

もうクリスマスも終わったのだなぁ

ようやく実感します。

 

閉店時に店頭販売用のクリスマスケーキが

余っていたら、記念に持って帰ることが

できたのもクリスマスならではの利点です!

 

クリスマスの多忙さが終わって一安心して

帰宅時の電車では、うつらうつらとするほど

心身ともに疲れていたのを覚えています。

 電車で寝ている人たちのイラスト

家に帰って久々の夕食とお風呂で

一気にバタンキューでした(=_=)

 

<クリスマス以降の仕事とは?> 

みなさん、クリスマスが終わったら

洋菓子店やケーキ屋さんは何をすると思いますか?

 

1番のピークであるクリスマスが終わり、

ようやく待ちに待った休みがあるとお思いでしょうが

そうではありません!

 

クリスマスが終わっても、休みなく働きます!

 

実は年末年始も洋菓子店は忙しいのです。

 

年末年始の挨拶回りや帰省時のお土産用に

焼き菓子等を作り込まなければなりません。

 家族の新年会のイラスト

これでもか、という程ケーキばかり作っていましたが

今度は焼き菓子、本当に休む暇がありません。

 

併せて、年末と言うこともあり

大掃除をしなければなりません。

 大掃除のイラスト「床掃除」

何せクリスマスの時に作業場が結構散らかり、

その片付けも兼ねて、1年の汚れをしっかりと

綺麗にして、歳を越す準備をしていきます。

 

ちなみに僕が勤めていたお店は

年末の31日までは休みなしの連勤、

元旦だけ休んで、2日から出勤。

 

たった1日だけですが、約3週間ぶりの休みは

本当にありがたかったです。

 

働いていた当時、休みなしで働かせていいのか?と

疑問に思いながら働いていましたが

規模の小さいお店でクリスマスを乗り切るには

仕方ないと割り切って頑張っていました。

 

それでも何とか乗り切れたのは

クリスマスケーキを楽しみにしているお客様の

笑顔と感謝のお言葉が励みとなったからです。

 

<おわりに!>

洋菓子店を始めとするサービス業は

他の業種に比べて、大変なことが多い業種です。

 

けれど、

直接お客様から感謝をされる喜びを得られるのは

サービス業ならではの特権でもあります。

 「ありがとう」と言っている人のイラスト

辞めた今でも、洋菓子店などで買い物をしたり

店員さんの接客応対を見たりするのは楽しく、

職人さんに感謝して、ケーキを美味しくいただいてます。

 

3回に渡って、クリスマスの裏側を紹介してきました。

 

今後クリスマスケーキだけでなく

洋菓子などを召し上がる時に、職人さんが頑張って

作っていることを思い浮かべていただければ、

製菓に携わっていた者として嬉しい限りです。!

 

長くなりましたが、

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり