抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

【パティシエを目指す人必見!】元洋菓子店経験者が語る、クリスマス24日の忙しさ!

みなさん、こんにちは!

抹茶のりです!

 

本日はクリスマスイブ!

クリスマスケーキのイラスト「Merry Christmas!」

生憎の雨天気ですが、この歳になっても

クリスマスは楽しいものですね♪

 

今回も引き続き、

洋菓子店勤務時代のクリスマスイブの

仕事内容をお伝えします。

 

 

<24日は修羅場!>

クリスマスイブは最も忙しい1日で

みなさんもこの日にパーティーやお祝いを

していることでしょう。

 

その裏で職人さん達は一番バタバタしてます。

 

 猫の手も借りたい人のイラスト(男性)

ホントに猫の手も借りたいほどでした…。

 

前回の記事で紹介しました様に

23日は朝から深夜までケーキを作り

一旦仮眠してのクリスマスイブ本番です。

 

もう、最初からクライマックスです!

 

睡眠不足で頭があまりスッキリしないまま

再びケーキ作りと販売です。

 

 目の下にクマのある人のイラスト(男性)

 眠い…(=_=)

 

そう、

ケーキは作ったら終わりではなく

お客様の手に届くまでが仕事です!

 

朝の仕込みでバタバタしていると

あっという間に開店時間に。

 

開店後すぐに数組のお客様が来店した後に

途切れることなく、来店ラッシュです!

 

どのケーキがどのお客様なのかを注文伝票で

照合しながら、間違えないよう次々とお渡しします。

 

それと並行して、店頭に並べる小型ケーキも

クリスマス仕様のものも並べます。

 

ショートケーキのイラスト

 

ホールケーキ同様に良く売れるので

間髪入れずに補充していきます。

 

案外小型ケーキ狙いで買いに来られる

お客様もおられるので、店頭にはケーキを

選べられるように、充実させなければなりません。

 

クリスマスの時期が1番忙しい1日というのが

身に染みて、良く分かりました(+_+)

 

これだけ慌ただしいので

休憩はおろか、昼食もゆっくりできません。

 集まってお弁当を食べる人たちのイラスト(スーツ)

こんな風に和気あいあいしてられません!!

 

合間を作って、差し入れで頂いた

いなり寿司と巻き寿司を立ちながら

急ぎ足でお腹に詰めるようにして

食べていたのをよく覚えています(>_<)

 

食べている間もお店の方を見ていると

次々とお客様の来店が続き、気が休まりません。

 

忙しさに追われているといつの間にか

前日にたくさん作ったケーキが徐々に減り、

冷蔵庫に残っているのは翌日25日分の

ケーキだけとなっていきました。

 

あれだけ冷蔵庫を埋め尽くしていた

ケーキがなくなっていくのを見ると

少なからず達成感を感じられました。

 

ちょっとした安心感を得る一方で

作り終わっていない25日予約分のケーキと

飛び込みで購入される分のケーキ、

そして小型のケーキも引き続き作り込みます。

 

1番のピークは過ぎましたが、

25日もクリスマス、もう一踏ん張りです。

 

 

きっと今頃はケーキを持って帰り

おうちでクリスマスパーティーなのかな?と

想像しておりました。

f:id:maccyanori:20201224224840p:plain 

クリスマスの楽しいひとときに貢献している

 

と考えてみると、ケーキを作った甲斐があり

この仕事の意義を理解することが出来ました(^O^)

 

<おわりに>

23日、24日は洋菓子店にとって山場です。

 

ボクたちが普段クリスマスを楽しんでいる裏側で

職人さんがどのように頑張っているのかを

身をもって経験することが出来ました!

 

f:id:maccyanori:20201223235238p:plain

 

誰かが喜ぶ裏側では必ず他の誰かが

必死になって頑張ってくれています。

 

洋菓子店を辞めた今でも

クリスマスケーキを食べる度に職人さんに

感謝しながらおいしく召し上がります。

 

皆さんもそのように感謝して

食べていただければ洋菓子に携わっていた

1人として嬉しい限りです(^O^)/

 

次回は25日の仕事内容と年末に向けての

仕事内容を簡単に紹介していきます。

 

長くなりましたが、

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

次回もよろしくお願いします!

 

          抹茶のり