抹茶のりブログ

ポジティブライダーのたのしいこと探しの雑記ブログ

【バイク未経験・初心者必見!】バイクに乗り始めたきっかけとは?バイク歴15年のライダーが教えます

みなさん、ごきげんよう

抹茶のりです‼︎

 

私事ですが… 

ようやくブログの記事数が

150を突破することが出来ました!

 

「今回は何を書こうか?」

「明日のネタはどうしよう…」

 

と、ネタ探しに苦しみながらも

何とか続けることができました。

 

最近神社の記事ばかり書いていたので

気分転換として、ボクの1番の趣味である

バイクについて書かせていただきます!

 バイク・オートバイに乗った男性のイラスト

 

まず最初のお題は

「なぜバイクを乗り始めたのか?」

 

今までバイクに乗ったことない方、

バイクに乗り始めた初心者の方、など

興味のある方は参考までに読んでみてください。

 

< バイクへのイメージ とは?>

バイクに乗るきっかけという言葉を聞くと

みなさんはどのようなイメージを持ちますか?

  • バイクがかっこいい
  • 風を切って走りたい
  • 少しカッコをつけたい
  • 遠くへツーリングしたい

 

…と、このように

日常から解放されたい!というイメージを

持つのではないでしょうか?

 

反対に車の場合は…

  • 家に車があるから
  • 買い物など生活に必要だから
  • 仕事で乗らなければならないから

と、日常生活に欠かせないため

車の免許を取る方が多いのではないでしょうか?

 

そうしたイメージがあるなかで

なぜボクがバイクに乗り始めたのか?を

これからカンタンに紹介していきます。

 

< 乗り始めたきっかけとは!>

僕がバイクを乗り始めたきっかけは

日常生活から解放されたい!という

カッコいい理由ではありませんでした!

 

むしろバイクに乗る意欲も目的も

全く持っていませんでした!

 

実は… 

車の免許のついでに

バイクの免許を取りました!

 

その経緯をカンタンに説明すると…

 

大学4回生の時、就活で内定をいただいたのですが

車の免許が必要のため、教習所へ通うこととなりました。

教習車のイラスト

 

教習所での入所手続き時に

あるポスターが目に留まりました。

 

自動車免許と普通二輪免許を

一緒に取れば料金がお得になる、と。

 運転免許証のイラスト(男性)

 

カンタンに説明すると、

どちらか先に取得すれば

学科の講習と料金が免除されるのでお得になる

ということで、

  • 普通車(MT)約28万円→バイク免許あり:約24万円
  • バイク     約8万円→普通車免許あり:約 5万円

 

と、ボクが免許を取った時はこのぐらいの金額でした。

(教習所によって異なりますので、ご注意を)

 

ちょうど就活が落ち着き、時間にゆとりがあったので、

「とりあえずバイクは免許だけでも取っておこう!」

と、軽いノリで申請しました。

 

もちろん、免許に掛かった費用は

すべて自費で出しました!

 

あらかじめ免許を取る予定でバイトで稼いでいたので

費用をすぐに用意することは出来ました。

 

社会に出ると車やバイクが必要になることがありますので

学生時代の時にバイトなどで免許費用を稼いで

免許取得することを勧めます。

 居酒屋・飲食店の店員のイラスト

 

先に車の免許を取るべきなのですが、

ちょうどその時は車の教習が混み合っていたので

先に予約しやすいバイクを選びました。

 

予想どおり、

バイクの方は順調に取得できましたが

車のほうはなかなか進まず、かなり時間を取られました(>_<)

 

ですが、不思議なもので

教習でバイクに乗れば乗るほど

バイクの運転が面白くなったのです!

 バイクが好きな人のイラスト(男性)

 

この時はじめて、なぜバイクがこんなにも

人を惹きつける乗り物なのかが良く分かりました!

 

バイクを買うつもりなど全然ありませんでしたが

教習所を卒業する頃には、

バイクを買う気満々になっていました!

 バイク屋のイラスト

 

きっかけはどうであれ、実際に乗ると

人間考え方が変わるものだ、と痛感しました。

 

<まとめ!>

バイクを乗り始める理由は人それぞれですが

きっかけは何でもOKです!

 

元々興味があればもちろん良いですが

ボクのように時間にゆとりがあったり、

免許を取るだけだったり、と

軽い気持ちで大丈夫です。

 

バイクに限らず、遊びやスポーツ、勉強などの様に

やり始めると意外と興味を持てるものなのです。

 

もちろん先立つモノが必要となりますが

免許を取っておけば、後は乗るか乗らないかなので

もし迷っているのであれば、是非挑戦してみてください!

 壁を乗り越える人のイラスト(男性)

 

今後もバイク未経験・初心者の方向けに

カンタンで分かりやすい記事を

自身の経験をもとに、紹介していきます!

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

次回もよろしくお願いします!

 

それでは、ごきげんよう

 

  抹茶のり